ハウスクリーニングで注意すること

まずエアコンをハウスクリーニングをしてもらう前に注意することを教えます。掃除の前に必ずコンセントを抜きましょう。

室内機内部にはリモコンを使わず運転できる応急運転ボタンがある。これを押すとファンが回って危ないので事前にコンセントを抜きましょう。

上部の吸い込み口も最初に掃除しときましょう。室内機上部に吸い込み口を儲けた機種は、ここがホコリでふさがってしまうと空調効果ダウンの原因になります。

ここから本格的に洗浄作業に入りますが、ご自分でこここまで出来ない場合、ハウスクリーニング・ワン 大阪に依頼し、洗浄してもらいましょう。

この業者は、個人で年間、700台をこなすベテラン店主なので安心して任せられます。